大場久美子の夫は熱烈ファンの年下一般人?現在の夫や性格について調べてみた

Pocket

ある時は女優、ある時は心理カウンセラーでもある大場久美子さんは異色の女優です。

 

50代の方ならご存知かと思いますが「コメットさん」で有名ですよね。

 

60歳とは思えないその若々しい美貌

 

そんな大場久美子さんの現在の夫はどんな人なのか?

また現在の夫の性格は?

 

これについて調べてみました。

↓ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックで喜びます!(^^)!


芸能・音楽ランキング

大場久美子はどんな人?若い頃の画像や性格について

大場久美子の基本プロフィール

生年月日:1960年1月6日(60歳)

本名:同じ

身長:153cm

血液型:A型

出身:埼玉県川口市

最終学歴:堀越高等学校卒業

芸能界デビュー:1974年

大場久美子さんは1970年に東京放映テレビのオーディションに合格し子役として活躍されました。

テレビに出るようになったのは1974年に放映されたテレビドラマ「愛の山河」からです。

 

 

大場久美子の若い頃は現在のアイドルと比較しても超絶可愛い!!

大場久美子さんがお茶の間の人にその名を轟かせるようになったのは、

1978年に放映された「コメットさん」です。

 

この番組放映当時彼女は18歳。

 

筆者はまだ生まれておりません(笑)

 

しかし「コメットさん」放映当時の大場久美子さん、めちゃくちゃ可愛いですよね!(^^)!

70年代のアイドルの若い頃と21世紀現在の若いアイドルを比較しても、

「昔のアイドルってなんか若いときもおばさんくさい」

という勝手なイメージが筆者の中であったのですが・・

 

 

70年代のアイドルにも関わらず今の21世紀のアイドルと並べても全然負けていません!!

 

というより21世紀現在においても

この当時の大場久美子さんを超える女優さんやアイドルはいないのではないでしょうか?

大場久美子の性格は素晴らしき共感者?

大場久美子の性格を一言で言えば?

大場久美子さんは

「少しでも人の役に立ちたい素晴らしき共感者」

です。

大場久美子は幼少期はいじめられっ子だった?

子供の頃からアイドルになる人って皆さんどんなイメージをお持ちですか?

 

「生まれつき可愛くチヤホヤされていてきた」

「何の苦労もしてなさそう」

「調子に乗っている」

 

こんなイメージですよね。

 

実は大場さんは幼少期は内向的な性格でいじめられっ子でした。

 

1ヵ月単位で何度か登校拒否になり自殺未遂の経験もあったといいます。

 

パニック障害を経て心理カウンセラーとして他人の共感のプロに

芸能界にデビューしてからも決して順風満帆とは言えず

40代のときに「母の死」をきっかけに

「パニック障害」を患いました。

 

長い闘病生活は10年にも及びました。

しかし闘病生活を終え自らの病気を告白したときにかなりの反響がありました。

 

かっての自分と同じようにパニック障害で苦しむ人にいろいろと相談もされたそうです。

 

常に

「人の役に立ちたい」

という性格の大場さんです。

 

2009年に心理カウンセラーになられたのも

「もっと専門的な知識を得てかつての自分のような人を助けたい」

という気持ちが強かったのでしょうね。

 

実は心理カウンセラーの資格は筆者も持っているのですが・・

 

一般的に心理カウンセラーは

「相手の気持ちを読み解く」

だと思われがちですが実はそうではないんですね。

 

カウンセラーにとって大切なことは

「相手の気持ちに共感すること」

なんです。

 

共感とは相手の気持ちに寄り添い耳を傾けること。

 

そういう意味でも

「心理カウンセラーの最も重要なこと」

を理解されている大場久美子さんは

「他人に共感するプロ」

だと言えるでしょう。

 

また過去に辛い思いをされたからこそ誰よりも人の心の痛みが分かる方なんでしょうね。

 

まさに結婚相手には申し分のない性格です!(^^)!

大場久美子の夫はどんな人?結婚歴が2回あり

さてまさに結婚相手としては理想的な大場久美子さんですが

夫はどんな方なのでしょうか?

 

実は大場さんは結婚歴が2回あります。

最初の夫はダンサーで振付師

当時40歳だった大場久美子さんは2000年2月に

ダンサーで振付師の高橋てつやさんと最初の結婚をされました。

高橋てつやさんは大場さんより6つ年下です。

 

「母の死」

「パニック障害」

大場さんが一番辛いときに常に支えてくれたそうです。

 

画像はこちら

 

 

しかしそんな結婚生活も長くは続かず2005年に12月25日に離婚されています。

 

原因は

「すれ違い」

だったそうですが当時のTwitterにはこんな声も・・・

 

また大場久美子さんは当時の離婚の心境についてこのように語っています。

「私、何でも完璧でないと許せないところがあったんです。でも、だから落ち込みやすくて当然と受け入れ、感情を表に出し、人前では絶対に見せなかった涙も泣きたいときは流すことにしました。45才で離婚したのもその一環。自分は家事をすべて完璧にして、夫に尽くすことが好きだと思い込んでいたけれど、実は私はそういう人間ではなかったと気づいて」 

引用元:NEWSポストセブンより

「これからはもっと感情出して自分に正直に生きて行こう」

と思われたのでしょう。

 

これは大場さんが心理カウンセラーになるために心理学を学んだからこそ

「本当の自分に気づくことが出来た」

のだと思います。

現在の夫は一般人で大場久美子の大ファンだった?

2005年に前の夫である高橋てつやさんと離婚された大場久美子さんは

2011年に現在の夫と結婚されています。

 

夫は大場さんより10歳年下の一般人です。

現在の夫ですが一般人ということで名前は一切公開されていないようです。

また写真も本当に数枚しかないとのこと。

大場久美子はなぜ現在の夫の顔や名前を公開しないのか?

これには彼が一般人だということもありますが大場さんなりの深い理由がありました。

「あくまで私だけの考え方ですが 主人と一生そいとげる?離婚をしない?私が先に死ぬかも。などなど 予測がつかないですものね人生」

「もし 主人が人生やり直したいと感じた時 元奥さんが芸能人 大場久美子というレッテルを残してあげたくないと思っています」

引用元:Yahooニュース

もし大場久美子さんが夫より先に死ぬようなことがあれば

現在の夫は

「芸能人、大場久美子の夫 未亡人に・・」

なんてマスコミはネタにするでしょう(笑)

 

「もしそんなことになったら・・夫はもうやり直しがきかないし人生詰んでしまう」

ということを大場さんは長期的なスパンで予測しているのでしょう。

 

さすが伊達に心理カウンセラーやってないですね(笑)

 

言い換えれば

「もし自分が死ぬようなことがあっても夫には夫の人生をしっかり歩んでほしい」

ということです。

 

大場久美子さんの夫に対する気遣い・・

これなら名前や写真を公開しないのも納得できますね。

一般人である夫が大場久美子と結婚できたのは想像を絶する「執念」こそにあり

画像出展元:謎の自己啓発ブログ2

 

彼は7歳の頃から大場久美子の大ファンでした。

 

結婚されたのが現在の夫が40歳のとき。

つまり33年間も大場さんを想っていたわけですね。

 

きっかけは彼が大場久美子さんのブログにコメントをしたこと。

 

ファンサービスを忘れない大場さんは

ブログにコメントをしてくれるファンの一人一人にコメントを返していたそうです。

 

しかしひと昔前なら一般人と芸能人が出会うなんてほぼほぼ不可能でしたが

このようにブログやSNSで知り合い結婚までいくのですからすごいですね!(^^)!

 

彼はこの33年の間

大場久美子のコンサートには必ず行く

大場久美子のグッズは全て買う

ファンレターを書く

これらを徹底していたそうです。

 

1年や2年ではありません。

33年ですよ(笑)

 

筆者も今年で40歳ですが小学2年からずっと今までファンとしての行動を続けるようなものです。

 

ここまでいくともはや「執念」ですね!!

 

「執念」こそが彼を思い続けてきたたった一人の女性とゴールインを導いたのでしょう。

 

再婚当時のネットでの反応もびっくりでした。

なんせ「出会いはブログの書き込みから」ですからね(笑)

大場久美子は母性本能が強いから年下好き?

前の夫である高橋てつやさんもそうですが

「年下の男性」

ばかりですよね(笑)

 

大場久美子さんは年下好きなのでしょうか?

 

実は

自分が世話好きだったり

人より母性があると感じている女性は、

自然と年下男性に引かれてしまう傾向があります。

 

大場さん自ら

「人の役に立ちたい」

と公言していることから大場さんは元々母性本能が強い人なのでしょう。

大場久美子の現在の夫の性格はどうなの?

そんな執念の元、見事大場久美子さんと結婚された夫ですが

性格はどうなのか気になりますよね。

 

大場久美子さんはご自身のブログで次のように夫のことを語っています。

主人の口癖
「芸能人なのにこんな狭い普通のマンションでごめんね」
「サラリーマンだから稼ぎが決まっているからたいしたことしてあげられない…」と。
たいしたこととは高級ブランドや高級レストランで食事をしたりという意味で…

引用元:大場久美子オフィシャルブログ

男性は女性の前では少しでも

「かっこいい自分を見せたい」

もの。

 

男性なら夫として妻に少しでもいい暮らしをさせてあげたいと思うのは当然ですね。

 

更に男性はそうすることで

「自分はこんなにいい暮らしをさせてあげられるほどの甲斐性のある人間なんだ」

ということで自らの承認欲求を満たしています。

 

夫は

「大場さんが一流芸能人だから過去に男からもっと今までよい思いをさせられてきた」

「前の夫はもっと稼いでいたし自分なんかが当然勝てる相手じゃない・・」

当然そのようなコンプレックスもあったでしょう。

 

しかし彼には誰にも負けないものがありました。

 

それは

「33年間も大場さんのことを想い続けた気持ち」

だということ。

 

このようなことから夫の性格は

「一度愛した女性には一途で、誰よりも妻の気持ちを分かってあげられる人」

でしょう。

 

そして自分よりも相手の気持ちを大切にする人なんでしょうね。

 

芸能人という肩書もなく一般のサラリーマンだからこそ・・

そして33年間も想い続けたファンだからこそ・・

現在の夫は大場久美子さんのことを

「芸能人としてではなく一人の女性として純粋に愛することができる」

のでしょう。

 

まさに女性にとっては結婚相手にするには理想の相手です。

 

そんな夫に対して大場さんは次のように語っています。

「大好きな仕事や学校やボランティア活動に没頭している私を見守ってくれている主人に感謝しています。」

引用元:大場久美子オフィシャルブログ

 

「今の私はブランドものやジュエリーも持っていないしもともとあまり興味がないかも(笑)」
「私にはこの生活がとても心地良いしリラックスできるのだぁ。」

引用元:大場久美子オフィシャルブログ

大場さん自身はもともと結婚にぜいたくな暮らしは求めていないんです。

 

お金や地位や名誉だけではないということですね。

 

それよりも大場さんの結婚生活における価値観として

自分のやりたいことを見守ってくれる人がよい

夫婦間にしがらみは作りたくない

お互い気を使いたくない

 

現在の夫は大場久美子さんのこういった価値観に見事合致した男性なんでしょうね。

 

二度目の結婚相手は大場久美子さんにとって理想のお相手でした。

 

お互い末永くお幸せに暮らしていってほしいですね!(^^)!

 

↓ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックで喜びます!(^^)!


芸能・音楽ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)