松嶋菜々子の年収がヤバい?いくらくらい稼いでいるの?

Pocket

松嶋菜々子(まつしま ななこ)さん

といえば

正統派女優として今でも大人気ですね!(^^)!

 

90年代半ばのCM

「きれいなお姉さんは好きですか?」

はあまりにも有名です。

 

既に二児の母となった現在でも

そのスタイルの良さと美しさは衰えることはありません。

 

そんな彼女ですが

いくらくらい稼いでいるのか年収について

気になりませんか??

 

ここでは

・松嶋菜々子さんの年収

について記事をお届けします。

 

どうぞ最後までご覧ください!(^^)!

松嶋菜々子はどんな人?(年齢・身長・血液型・3サイズ・足のサイズ・出身・学歴)

生年月日:1973年10月13日(46歳)

本名:松嶋 奈奈子(まつしま ななこ)

身長:172cm

体重:50kg(推定)

3サイズ:B84/W59/H88

足のサイズ:27.0㎝

カップ数:C(推定)

血液型:A型

出身:横浜市鶴見区

最終学歴:相模女子大学 高等部卒

芸能界デビュー:1991年

結婚歴:2001年に結婚(旦那は俳優の反町隆史)

所属事務所:セブンス・アヴェニュー

松嶋菜々子の現在の年収はどれくらいなの?

松嶋菜々子さんの現在の年収はいくらくらいなのでしょうか?

 

松嶋菜々子さんのような女優の年収の大半は

「CM出演料とドラマ出演料」

が大多数を占めるといわれています。

 

つまり

彼女の2020年のCM出演数

2020年のドラマの出演回数

でおおよその数値は予想できそうですね。

 

それぞれ見ていきましょう。



松嶋菜々子のCMでの収入は?CM出演料は○○円

★松嶋菜々子の2020年の出演CM一覧★

・大正製薬

合計1社

2020年のCMで

松嶋菜々子さんが起用されたのは

合計1社

 

彼女の

CM出演料(CMギャラ単価)

ですが

一体いくらくらいなのでしょうか?

 

松嶋菜々子さんのCM出演料は

一本当たり2000万円(2019年度)

といわれています。

 

引用元:AKB48タイムズ

 

ちなみにCM出演料は

綾瀬はるかさんや米倉涼子さんクラスの

超有名女優で1本5000万円ほど

 

このデーターは2019年度ですが

松嶋菜々子さんは安定したCM出演歴が今でもありますので

2020年度もほぼ変化はないでしょう。

 

つまり

松嶋菜々子さんの2020年におけるCM出演料は

単純計算で

2000万円×1件

合計2000万円となります。



松嶋菜々子のドラマでの収入は?ドラマ出演料は○○円

★松嶋菜々子の2020年の出演ドラマ一覧★

・頭取 野崎修平(2020年1月19日 – 2月16日、WOWOW) – 立川祥子 役(全8話)

合計1件(8話)

 

松嶋菜々子さんのような女優の場合

それぞれ1話あたりの出演料がある程度決まっています。

引用元:女性自身

松嶋菜々子さんの

ドラマ出演料はこの表からは不明ですが

一説には200万円以上

という噂もあるようです。

菅野美穂のギャラは1本180万、松嶋菜々子のギャラは1本200万円という。

ライブドアニュース(2016年)

これは

2016年のデーターですが

松嶋菜々子さんのキャリアを考えると

2020年は少なく見積もっても

最低150万円以上

はあると思われます。

 

つまり

松嶋菜々子さんのドラマ出演料が1本150万円

だとすると

1本のドラマ出演で合計8話出演ですので

合計1200万円

となります。



松嶋菜々子の現在の年収は全て含めて○○円だった?

以上のことから

松嶋菜々子さんの年収は

CM出演料(2000万円)とドラマ出演料(1200万円)だけで

3200万円となります。

 

この他にも

・映画出演料

・バラエティー番組出演料

などがありますので

これらをプラスして

事務所の取り分を引いたとしても

4500万円前後

が妥当なところでしょう。



全盛期の松嶋菜々子の年収はスゴかった?


最近は子育てをされていることもあり

メディアへの露出がやや減ったと思われる松嶋菜々子さん。

 

それでも

彼女の現在の年収は4500万円

ですが

全盛期はもっと多かったことが予想されます。

 

果たして

全盛期の彼女の年収はいくらくらい

だったのでしょうか?

 

そこで

松嶋菜々子さんの全盛期といわれる

1998年~2002年前後

の年収をみていきましょう。

 

まずは

1998年~2002年における

松嶋菜々子さんのCMとテレビドラマ出演数です。

★松嶋菜々子の1998年~2002年の出演CM一覧★

・パナソニック電工

・P&G

・山之内製薬

・ロッテ

・JRA

・住友生命保険

・NTT東日本

・キリンビバレッジ

・明治製菓

合計9

 

★松嶋菜々子の1998年~2002年の出演ドラマ一覧★

Sweet Season スウィートシーズン(1998年1月15日 – 3月26日、TBS) – 主演・藤谷真尋 役(全11話)

GTO(1998年7月7日 – 9月22日、関西テレビ/フジテレビ) – 冬月あずさ 役(全12話)

加賀百万石〜母と子の戦国サバイバル(1999年1月3日、NHK正月時代劇) – 淀 役(全1話)

・救命病棟24時第一シリーズ(1999年1月5日 – 3月23日、フジテレビ) 主演・小島楓 役(全12話)

魔女の条件(1999年4月8日 – 6月17日、TBS) – 主演・広瀬未知 役(全11話)

GTO ドラマ スペシャル(1999年6月29日、フジテレビ) – 冬月あずさ 役(全1話)

氷の世界(1999年10月11日 – 12月20日、フジテレビ) – 主演・江木塔子 役 (全11話)

・百年の物語〜三夜連続〜(2000年8月28日 – 30日、TBS)(全3話)

やまとなでしこ(2000年10月9日 – 12月18日、フジテレビ) – 主演・神野桜子 役(全11話)

・利家とまつ〜加賀百万石物語〜(2002年1月6日 – 12月15日、NHK大河ドラマ) – 主演・まつ 役(全49話)

合計10件(122話)

 

続いて

出演料(ギャラ)ですが

2011年度の松嶋菜々子さんのCM出演料から

考えてみましょう。

画像引用元:アメーバブログ

松嶋菜々子さんの2011年度のCM出演料は

2800万円。

 

またドラマ出演料は

全盛期ということを考えて

直近ののギャラよりやや高めに設定し

1本200万円

で計算します。

 

つまり単純計算すると

CM出演料

2800万×9件

2億5200万円

 

ドラマ出演料

200万×122件

2億4400万円

 

合計すると

4億9600万円

となります。

 

これは

1998年~2002年における4年間の数値

なので1年当たりに換算すると

1億2400万円。



つまりこの額が

全盛期における松嶋菜々子さんの年収

となります。

 

そう考えると

かなり収入が減少したということは否定できませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事をまとめると以下のようになります。

松嶋菜々子の現在の年収は4500万円前後だが全盛期は1億2400万円前後

 

また

こちらでは

彼女の性格について記事を書いています。

 

よろしければ下のバナーをクリックしてご覧ください!(^^)

 

★【関連記事】よろしければこちらもどうぞ!(^^)!★

北川景子さんの年収はどれくらいある?

 

また新たな情報が入り次第更新したいと思います!(^^)!

 

関連記事(一部広告含む)