乃木坂46の高山一実の高校はどこ?どんな女子高生だったの?

Pocket

乃木坂46の1期生

高山一実(たかやま かずみ)さん。

 

アイドルでありながら

「小説家」

という別の一面も持つ彼女ですが

高校がどこなのか?

気になりませんか?

 

また

どんな高校生活を送っておられたのでしょうか?

 

ここでは

・高山一実さんの高校

について記事をお届けします。

 

どうぞ最後までご覧ください!(^^)!

高山一実はどんな人?(本名・身長・体重・3サイズ・足のサイズ・血液型)

 

この投稿をInstagramで見る

 

高山一実(@takayama.kazumi.official)がシェアした投稿

生年月日:1994年2月8日(27歳)

本名:同じ

身長:162㎝

体重:50kg(推定)

3サイズ:不明

カップ数:D(推定)

足のサイズ:24.5㎝

血液型:A型

職業:女優・アイドル・歌手(乃木坂46メンバー)・小説家

出身:千葉県南房総市

デビュー:2011年

所属事務所:乃木坂46合同会社

※高山一実の年収について詳しく知りたい人はこちら

※高山一実の性格について詳しく知りたい人はこちら

高山一実の高校はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

高山一実(@takayama.kazumi.official)がシェアした投稿

高山一実さんの高校ですが

どこなのでしょうか?

 

まずはネット上の噂を集めてみました。

高山一実の高校についてネット上の声は?

ネット上では

高山一実さんの高校は

「安房(あわ)高等学校」

という噂があるようです。

 

ちなみに

これは噂ではなく

高山一実さんは高校名を公式にも公開

されています。

なので確定ですね。



高山一実の高校の概要が知りたい

高山一実さんの出身校の概要はこちらです。

 

★高山一実の出身校 安房(あわ)高等学校の概要★

住所:〒294-0047 千葉県館山市八幡385番地

TEL:0470-22-0130 (代)

偏差値:59(千葉県内公立 39位/195件)(全国 1567位/10020件)

高山一実はどんな女子高生だったの?高校生活が知りたい

 

この投稿をInstagramで見る

 

高山一実(@takayama.kazumi.official)がシェアした投稿

高山一実さんはどんな高校生活を送っておられたのでしょうか?

 

高山一実さんは

高校までは剣道部だったようです。

 

その腕前もかなりのもので

いくつかの大会で優勝経験もあるほど。

 

首からぶらさげているメダルがその実績を物語りますね。

剣道は小学校のころから始められたのとのこですが

このころの彼女は

「今よりもかなりぽっちゃり」

しているようにも見えます。

 

ちなみにこの写真は

中学の頃と思われますが

「中学時代はかなり荒れていた」

ようです。

 

まぁ荒れていたといっても

よくある反抗期

というやつで

いわゆるヤンキー(不良)

とかではなかったようですね(笑)

 

いずれにせよ

剣道に打ち込むストイックな精神が伺えますね!(^^)!

剣道の経験は10年あり、段級位は2段。剣道現役時代の握力は35キロ

引用元:Wikipedia

しかしその剣道も

高校一年のときに辞めてしまったようです。

 

自分が別に打ち込むことが見つかったんですね。

 

それはこちらです。

高山一実の高校時代はオタクだった?

中学生の頃から

「アイドルに興味があった」

高山一実さん。

 

そう彼女は

「乃木坂きってのアイドルオタク」

なんです(笑)

中学までは

女の子らしいかっこができず

「女の子らしいキラキラしたものに憧れていた」

という彼女。

子どもの頃から、キラキラしたものが大好きだったんです。夜に光るブレスレットとか、テーマパークで売っているキラキラしたグッズとか。『夢のクレヨン王国』というアニメが昔はやっていて、スイッチを付けると点滅するようなグッズを持っていたのですが、それを家で眺めることが大好きでした」

引用元:withnews(本人の言葉)

そんな彼女の心を動かしたのは

当時人気絶頂期だった

「モーニング娘。」

だったようです。

テレビの前でモー娘。さんのDVDを見ながら、一緒に歌って踊っていました。もしメンバーが誰か病気やケガで抜けてしまっても、『私が代わりに入らせて頂きたい!』と思っていました(笑)。衣装も着てみたいし。その頃かな、自分がアイドルになりたいと意識し始めたのは

引用元:withnews(本人の言葉)

つまり

「自分もモーニング娘。のようなアイドルになりたい」

「テレビの前でキラキラしたい」

という気持ちが強かったのですね。

 

とにかく

「あんな風になりたい」

という一心だったのでしょう。

 

逆に言えば

「モーニング娘。がなければ今の彼女は存在していない」

といっても過言ではないでしょう。

 

そんな幼い頃からの夢を叶えた彼女ですが

すごいところは

「憧れでなくちゃんと行動した」

ということ。

 

「夢は憧れだけで終わる」

ということはあるあるですが

なぜ夢で終わるかというと

多くの人が行動しないから

なんですね。

 

実際に彼女は

落選したとはいえ、高校2年のときに

「モーニング娘。のオーディション」

を受けているんです。

 

何気ないことですが

「オーディションを受ける」

ってだけでもめちゃくちゃ勇気がいることなんです。

 

「友達にバレて何か言われたらどうしよう?」

「いじめられたらどうしよう?」

そういったリスクもあるはずなんです。

 

リスクのあることを人は嫌いますからね(笑)

 

だからな人はなかなか行動できないんです。

 

高山一実さんの

「夢を実現させるためにはリスクを恐れず勇気を出して行動すること」

このようなマインドがあるからこそ

乃木坂46で大成功されているのかもしれませんね!(^^)!

 

筆者も学ぶべき教訓だと思います。



まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

高山一実(@takayama.kazumi.official)がシェアした投稿

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事をまとめると以下のようになります。

① 高山一実の高校は「安房高等学校」で確定

② 高山一実は高校までは剣道部、高校時代アイドルオタクだった

③ 高山一実の「目的達成のために行動する」というマインドは学ぶべき部分が多い

 

また新たな情報が入り次第更新したいと思います!(^^)!

関連記事(一部広告含む)