井上真央の現在の年収がヤバい?いくらくらい稼いでいるの?

⇩ブログで稼ぎたい人必見?稼げるブログのテンプレートとマニュアルが1000円で販売中!!

Pocket

2005年に放映された

「花より男子」

で一躍有名女優の仲間入りを果たした

井上真央(いのうえ まお)さん。

 

その後も数々のテレビドラマやCMに出演されていましたが

最近はメディアへの露出がやや減ったように思えます。

 

そんな彼女ですが

いくらくらい稼いでいるのか年収について

気になりませんか?

 

ここでは

・井上真央さんの年収

について記事をお届けします。

 

どうぞ最後までご覧ください。

井上真央はどんな人?(本名・身長・体重・3サイズ・足のサイズ・学歴・血液型)

生年月日:1987年1月9日(34歳)

本名:同じ

身長:158㎝

体重:41kg

3サイズ:B77/W60/H81

足のサイズ:不明

カップ数:不明

血液型:O型

職業:女優

出身:横浜市磯子区

最終学歴:明治大学 文学部 卒業

デビュー:1992年

所属事務所:アン・ヌフ

井上真央の現在の年収はどれくらいなの?

井上真央さんの現在の年収はいくらくらいなのでしょうか?

 

井上真央さんのような女優の年収の大半は

「CM出演料とドラマ出演料」

が大多数を占めるといわれています。

 

つまり

彼女の2020年のCM出演数

2020年のドラマの出演回数

でおおよその数値は予想できそうですね。

 

それぞれ見ていきましょう。



井上真央のCMでの収入は?CM出演料は○○円

★井上真央の2020年の出演CM一覧★

該当なし

2020年のCMで

井上真央さんの起用歴はないようです。

 

やはり

若手人気女優がどんどん出てくるなか

苦戦を強いられているのでしょうか?

 

ちなみに彼女の

CM出演料(CMギャラ単価)

一本当たり1500万円(2019年度)

です。

引用元:AKB48タイムズ

 

2019年時点での

井上真央さんの1500万円という数値は

昨年(2018年)から1000万円ダウン

していますので

「現状は厳しい」

のかもしれません。

 

このデーターは2019年度ですので

2020年度はもう少し下がっているかもしれません。

 

こればっかりは今後の活躍に期待するしかありませんね。



井上真央のドラマでの収入は?ドラマ出演料は○○円

★井上真央の2020年の出演ドラマ一覧★

少年寅次郎SP (2020年12月4日、12月11日、NHK総合) – 主演・車光子 役)

合計1件(2話)

 

井上真央さんのような女優の場合

それぞれ1話あたりの出演料がある程度決まっています。

 

引用元:SmartFLASH

井上真央さんのドラマ出演料は

1話あたり110万円。

 

参考までに

日本一ドラマ出演料が高い女優は

米倉涼子さんで

1話あたり600万円

とのこと。

 

つまり

井上真央さんは

1本のドラマ出演で合計2話出演ですので

合計220万円ですね。



井上真央の年収は全て含めて○○円だった?

つまり

2020年度の井上真央さんの年収は

ドラマ出演料だけで

220万円となります。

 

この他にも

・映画出演料

・バラエティー番組出演料

などがありますので

これらをプラスして

事務所の取り分を引いたとしても

600万円前後

が妥当なところでしょう。

 

やはり女優とはいえ

ビジネスですから

仕事が少なくなれば年収も当然下がる

というのが現実なようですね。



井上真央の全盛期の年収はいくらくらいだった?

最近はメディアへの露出が減ったということで

年収もかなり下がりましたが

全盛期の彼女の年収はいくらくらいだったのでしょうか?

 

そこで

井上真央さんの全盛期といわれる

2005年~2007年(「花より男子」放映当時)

くらいの年収をみていきましょう。

 

まずは

2005年~2007年における

井上真央さんのCMとテレビドラマ出演数です。

★井上真央の2005年~2007年の出演CM一覧★

・家庭教師のトライ

・みずほ銀行

・カゴメ

・明治製菓

合計4

 

★井上真央の2005年~2007年の出演ドラマ一覧★

・花より男子(2005年10月21日 – 12月16日、TBS) – 主演・牧野つくし 役(全9話)

・救命病棟24時 第3シリーズ 第1話 – 第4話(2005年1月 – 3月、フジテレビ) – 小久保紗英 役(全4話)

・終戦六十年スペシャルドラマ『火垂るの墓 -ほたるのはか-』(2005年11月1日、日本テレビ) – 澤野なつ・光村恵子 役〈二役〉

・シェイクスピア ドラマスペシャル 第1夜『王様の心臓〜リア王より〜』(2007年4月6日、日本テレビ) – 刈谷さくら 役

・ファースト・キス(2007年7月9日 – 9月17日、フジテレビ) – 主演・福永美緒 役(全11話)

・花いくさ〜京都祇園伝説の芸妓・岩崎峰子〜(2007年11月23日、フジテレビ) – 主演・岩崎峰子 役

・花より男子2(2007年1月5日 – 3月16日)(全11話)

合計7件(38話)

 

続いて

出演料(ギャラ)ですが

この時期の井上真央さんのCM出演料とドラマ出演料は

データーがなく不明なため

2018年度のデーターから推測します。

引用元:AKB48タイムズ

上記の表によると

2018年の彼女のCM出演料は2500万円

なので

全盛期の彼女は3000万円くらい

かと思われます。

 

またドラマ出演料は

現在と同じ110万円

で計算します。

 

つまり単純計算すると

CM出演料

3000万×4件

1億2000万円

 

ドラマ出演料

110万×38件

4180万円

 

合計すると

1億6180万円

となります。

 

これは

2005年~2007年における3年間の数値

なので1年当たりに換算すると

5393万円。



つまりこの額が

全盛期における井上真央さんの年収となります。

 

そう考えると

かなり収入が減少したということは否定できませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回の記事をまとめると以下のようになります。

井上真央の現在の年収は600万円前後だが全盛期は5000万円を超えていた

 

また新たな情報が入り次第更新したいと思います!(^^)!

関連記事(一部広告含む)

⇩ブログで稼ぎたい人必見?稼げるブログのテンプレートとマニュアルが1000円で販売中!!