桑子真帆の離婚はあまりにも早すぎた? お互い性格のすれ違いは破滅を生む?

Pocket

NHKニュース 

「おはよう日本」

で有名な桑子真帆さん。

 

彼女の元気な笑顔は出勤前のサラリーマンを元気づけてくれますね。

 

そんな桑子真帆さんですが実は離婚歴があります。

 

結婚生活は1年足らずとあまりにも早いものでした。

 

お互いの結婚生活をこんなに早く破局に追い込んだ理由は何だったのでしょうか?

 

今回はその真相に迫ります。

 

↓ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックで喜びます!(^^)!


芸能・音楽ランキング

桑子真帆はどんな人?基本プロフィールと性格について

画像出展元:IT虎の穴

桑子真帆の基本プロフィール (年齢・本名・身長・血液型・出身・結婚・年収)

生年月日:1987年5月30日(32歳)

本名:同じ(くわこ まほ)

身長:158cm

血液型:A型

出身:神奈川県川崎市

最終学歴:東京外国語大学

結婚の有無:独身(離婚歴あり)

アナウンサーとしての活動開始:2010年

年収:約1000万

桑子真帆はどんな性格?

桑子真帆さんはどんな性格なのでしょうか?

 

その外見からは何となく女性っぽいイメージが強いですよね。

 

しかし実際は

「かなり男勝りでサバサバした性格」

といえます。

 

桑子さんは同僚の男性と飲みに行っても何軒も朝までハシゴするほどの酒豪らしいです。

いつも酔っぱらってフラフラになった男性の肩を叩いてゲラゲラ笑っているとのこと(笑)

 

こういう女性必ず組織の中に一人はいますよね。

 

だいたい男性と女性が集まる飲み会のときは女性は消極的になりそうなもの。

どうしても遠慮しがちなところがあります。

 

でも中にはこのように

「すごく酒が飲めてなおかつノリがよい子」

「思った事をなんでもハッキリ言う子」

も存在します。

 

こういう女性って筆者の経験上

実は好き嫌いがかなり別れるんですよね(笑)

 

このタイプの女性は

「自分の思ったことをハッキリ言う」

ところから逆に男性から見れば性格が悪いと思われがちです。

 

筆者はこういうタイプの女性は好きですが・・・

 

ただこのタイプの女性は基本的に

「自分を飾らない」

ことが多く

「いい意味でサバサバしている」

と思います。

 

桑子さんは美人なんだけどそれを鼻にかけている感じではなく、

「本当にありのままの自分」

を出しているのでしょう。

 

 

好きな女性アナウンサーランキングでは

常にトップ10に選ばれるなど、

アナウンサーの中でも人気の桑子真帆さんですが

「自分を飾らないサバサバした性格」

が彼女の魅力を引き立てているのかもしれません。

桑子真帆の離婚が早すぎた理由とは?

桑子真帆さんは2017年5月に

フジテレビアナウンサーの谷岡慎一さんと結婚されています。

馴れ初めは

大学時代の就職活動中に出会ったそうです。

 

「アナウンサーを目指す」

というお互いの志は一緒だったためお互い共感するものがあったのでしょう。

 

それから約2年という交際期間を経て2017年の5月に結婚されました。

 

しかしその夫婦関係は長くは続かず、

翌年の2018年6月に離婚されています。

 

2人が夫婦であった期間はわずか1年。

 

あまりにも短い結婚生活でした。

あまりにも早すぎた離婚 理由はお互い仕事が多忙だったから?

なぜ桑子真帆さんの結婚生活は1年というあまりにも短い期間で終焉したのでしょうか?

 

これについては

「お互いの仕事が多忙でありすれ違いの毎日が続いた」

といわれています。

 

まぁよくあることですよね。

 

共働きだとお互いに会う期間も制限されるし

ましてやアナウンサーともなればそれは限りなくゼロに近かったのかもしれません。

 

夫婦ともなればどんなに忙しくても、

一週間に一度くらいはお互い腰を据えて話す時間はほしいものです。

離婚の真相は「環境」のすれ違いではなく「性格」のすれ違いによるもの

一方で桑子真帆さんの早期離婚の理由として

「お互いの性格のすれ違い」

という声もあります。

 

お二人の性格をまとめると・・

桑子真帆さんは

「男勝りでサバサバした性格」

 

谷岡慎一さんは

「生真面目な性格」

だったそうです。

 

NHKのアナウンサーはイメージ的に

「硬派」

なイメージが強いのですが

桑子真帆さんはAKBのヘビーローテーションの踊りを全力でするような

「開放的でお祭り好き」

な性格。

 

まわりから谷岡慎一さんと結婚すると知った時は

「あんな生真面目そうな人が相手で大丈夫なのか」

と心配されたほどです。

 

桑子真帆さんにとって谷岡慎一さんの生真面目すぎる性格は

「いい人なんだけど何か物足りない」

という気持ちがあったのでしょう。

 

どんな夫婦でもお互いの性格が一致する夫婦なんていません。

 

性格も違えば当然価値観も違います。

 

その

「お互い異なる価値観を共有していかなければけない」

というのが夫婦として最大の課題だと思っています。

 

当然価値観が違いすぎれば課題の難易度も上がります。

 

そういう意味で桑子真帆さんの早期離婚の一番大きな理由は

「アナウンサーとしての多忙さ」

という環境的なすれ違いではなく

「お互いの価値観の大幅なズレ」

という性格のすれ違いにあったのでしょう。

桑子真帆に学ぶ結婚観 「相手の性格をどれだけ許せるか?」という視点を持つ

あなたは結婚する上で何を一番重視するでしょうか?

「性格」「年収」「家柄」「ルックス」「スタイル」など・・

 

人によってはさまざまですよね。

 

しかし結婚において最も重視すべき点は

「相手の価値観を共有することにどれだけ譲れるか?」

だと断言できます。

 

分かりやすく言えば

「相手の性格をどれだけ許せるか?」

ということですね。

 

性格は簡単に変えることはできません。

というより相手の根本的な性格を変えるのはほぼ不可能です。

 

桑子真帆さんは美人でスタイルも抜群の女性です。

また谷岡慎一さんもイケメンでフジテレビのアナウンサーという輝かしい名誉を持つ男性です。

 

最初はお互い顔やスタイルや地位で好きになったという部分もあったはずなんです。

 

でも2人の性格があまりにも違いすぎたんですね。

 

それでだんだんとお互い相手の性格が許せなくなってしまったのでしょう。

価値観を共有することに限界がきていたのでしょう。

 

お互いにもう少し相手の価値観を共有することを譲ることができれば

お2人はもっと長続きしていたのかもしれません。

 

ちなみに性格以外のものは結婚してからでも意図的に変えることができます。

「年収」→稼げるように頭を使えばいい

「ルックス」→整形すればいい(あまりおススメはしませんが・・)

「スタイル」→上に同じ

「家柄」→これも変えることはできないが結婚生活は結局当人同士なのでさほど問題ではない

でも性格だけはどうやっても変えることはできません。

 

性格とはその人が生まれてから今まで経験してきたものから培われたもの。

 

それを他人が変えるのは容易ではないのです。

 

だから結婚してから

「こんなはずじゃなかった」

となる前に

交際期間の時点で

「自分は相手の性格をどれだけ許せるか?」

という視点を持つことが大事なんです。

 

↓ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックで喜びます!(^^)!


芸能音楽ランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)